マレーシアの地域情報ブログ。移住して実際に住んでみたからこそ分かった情報を発信中。

KLでやんす|マレーシアのクアラルンプールの情報を発信するブログ

観光

【高さNo.1】バンヤンツリーホテルの屋上バー「ヴァーティゴ」本当の魅力はコレ!

更新日:

Banyan Tree Hotel 「VERTIGO」

タイで有名なバンヤンツリーホテル(Banyan Tree Hotel)のルーフトップバー。

実は、マレーシアにもあります!

しかも、クアラルンプールで1番高い59階のルーフトップバーとして有名。

その名は「VERTIGO(ヴァーティゴ)」。

ヴァーティゴの音と光の融合にどっぷり浸る

ルーフトップバー激戦区のクアラルンプール。

どのBARもレベルが高く、夜のマレーシア観光で外せない存在。

その中でも、ダントツに人気なのがパビリオンの隣りにある、バンヤンツリーホテルのルーフトップバー「VERTIGO」です。

最初は、高いだけのBARだと思ってなめてました。

音と光の演出が幻想的で、雰囲だけで酔えるほど美しい。

店内もテラス席も光の演出が凄い

まるで映画のワンシーンに紛れ込んだかと錯覚するほどオシャレ!

もちろん、59階から見下ろす景色も最高

日本から来た友達を連れて行くと、間違いなく喜ばれます。

カップルも多いので特別な日のデートでもお勧め♪

お酒の種類も豊富

僕がルーフトップバー巡りにハマったきっかけの大好きなBARです。

KLタワー側の夜景
ツインタワー側の夜景

実際に動画でみたいという方はこちらをチェックしてみてください。

VERTIGO(ヴァーティゴ)動画

-観光

Copyright© KLでやんす|マレーシアのクアラルンプールの情報を発信するブログ , 2019 AllRights Reserved.