マレーシアの地域情報ブログ。移住して実際に住んでみたからこそ分かった情報を発信中。

KLでやんす|マレーシアのクアラルンプールの情報を発信するブログ

海外の銀行

【定期預金の金利3%】ビザ無しでマレーシアの銀行口座を開設できるか突撃した結果…

投稿日:

だいたいどこも定期預金を作ると年利3%の金利がもらる マレーシアの銀行。

日本の定期にお金を預けていたときは、年利0.01%だったのでその差はかなりエグい。

「やっぱり外国の定期預金の金利は凄い。」

銀行の定期預金なら株やFXよりもリスクは低いし、米国債や日本国債よりも利率が良いので守りの投資としてはかなり熱いかなと。

もちろん、為替リスクはあるものの、マレーシアに暮らして、現地でお金を使うので問題ないかなと。

そんな理由で日本でマレーシア移住の準備をしているときから「早くマレーシア銀行で口座開設したい!」とワクワクしていました。

ただ、タイミングが悪く、2018年はマレーシア政権交代の影響でMM2Hが凍結するという緊急事態。


ちょうどMM2Hのビザを申請中だったので、その影響をもろに受けて大慌て。

(結局、凍結前に審査が通っていたのでセーフでした。)

その後、審査が再開したみたいですが、慌ててMM2Hを申請する日本人が増えたみたいですね。

理由としては、「いつでも取れると思って油断ししてた。」みたいな人もいるそうです。


どんどん、海外の永住権やリタイヤメントビザって取得しにくくなっているのでまだ門が閉じる前に滑り込んだほうがいいかなと個人的に思うところです。

少し話は脱線しましたが、色々すったもんだがあったので、MM2Hを取得する前に…、

「ビザなくても運が良けりゃマレーシアの銀行口座つくれたりして!?」

という甘い考えが頭をよぎりました。

もちろん、マレーシアで銀行口座を作りには就労ビザ・MM2Hなど長期滞在できるビザが必要なんです。

でも、人ってイメージできることは大体実現できるって言うじゃないですか。^^;

実際ね、香港に旅行行ったときも思いつきでHSBC香港に口座開設いったら運よく作れたんですよ!

しかも、英語喋れない、口座開設サポート業者の存在すら知らない。

そんなノリと勢いと熱意と勇気だけをポケットに詰め込んで突破できたんです!

もちろん、最低限の書類「パスポートと国際免許証」は用意していきましたよ。汗

なので「マレーシアの銀行口座開設もなんとかなるはず!」

思い立ったら行動せずにはいられないタイプなので、すぐさま家の近くの「Maybank(メイバンク)」へ口座開設チャレンジ!

Maybank(メイバンク)

ブキビンタンの「メイバンク」へ

私「アイ ウォントゥ オープン バンク アカウント。オッケー?」

銀行の担当者「Do you have a visa?」

私「ノー。アイ ドントゥ ハブ ビザ。」

銀行の担当者「sorry.」

私「ワイ? ウィー アー フレンズ!」

銀行の担当者「ひきつり気味の苦笑」

結果→撃沈。

1度の失敗ではヘコまない諦めの悪い私。

いざ「CIMB」へ口座開設リベンジ!

CIMB

お隣の「CIMB」へ

私「キャン アイ オープン バンク アカウント?」

銀行の担当者「Do you have a visa?」

私「ノー。アイ ドントゥ ハブ ビザ。」

銀行の担当者「You must need visa to open bank account.」

私「リアリー? アイ ドント ギブアップ!」

銀行の担当者「無表情」

結果→塩対応。

ここまで断れると…、逆にもっと欲しくなる私。

HSBCマレーシア

ブキビンタンのHSBCマレーシア銀行へ

いざ「HSBCマレーシア」へ口座開設ラストチャレンジ。

銀行の担当者「Do you have a visa?」

私「ノー。バット アイ ハブ HSBC ホンコン バンク アカウント!」

ついに、最後の切り札投入。HSBC香港のキャッシュカードを提示。

頼むー!!

銀行の担当者「sorry.」

結果→最後の切り札、役に立たず。

やっぱりダメだったかー。

結論、マレーシアで銀行口座つくるにはビザが必要。

(観光ビザでは作れなかったです。)

ただ、ラッキーな事に結果的MM2Hが手に入ったので、後日それでぶじ銀行口座は作れたので、マレーシアで銀行口座を開設するという夢は叶いました。^^

ということで私の調査結果では、観光ビザではマレーシアの銀行口座開設はムリという結論でした。

ちなみに、その後仲良なった日本語喋れるマレーシア人に、この話をしたら爆笑されちゃいました。汗

マレーシア人の友だち「いや、観光ビザでは普通に考えてムリでしょ。」

まあ…、ですよね。汗

以上。

-海外の銀行

Copyright© KLでやんす|マレーシアのクアラルンプールの情報を発信するブログ , 2019 AllRights Reserved.